友人のお兄さんが大手電機メーカーに

友人のお兄さんが大手電機メーカーに
就職が決まったという話を聞きました。

この就職難の時代に、いいな~とか
私はただ羨ましいと思うだけで…。

正直、心から「おめでとう」とは
あんまり言えません。

だって、うちの兄なんかは…
ニート歴3年の強者ですから。

なんとなく、兄と比較しちゃって…。
だから、電気とかそんな言葉を聞くと、
その友人のお兄さんのことが思い出されて
ちょっと嫌な感じなんです。

でも、電化製品には毎日のように
お世話になっているわけで…。

今日も暖房フル稼働でした。

一人暮らしだと、なんだか電気がもったいない気もして、
あの友達でも呼びたくなります…。

散歩するにも寒いですし…。
冬は一人でいる季節ではないですね…。

さて、一緒にゆっくり過ごしてくれる
本当の友達を見つけなくては…。

それはそうと、大阪は冬になっても
雪が滅多に降らないんですよね。

なーんか、テンションあがり損ねます。
降ったとしても積もるなんてことはほとんどありません。

だから、もういっそのこと、降らないで欲しい…
とか、常に不満を抱いている私。

これじゃだめですよね。